【Facebookを使って自社リストをグングン増やす方法を丁寧に解説!】

おはようございます。
事務所出禁復活のJ-wire田代です。

本日読まれている方、非常にラッキーです。
今日はすごいプレゼントがあります。

その前に、
突然ですが、「自社リスト」って持っていますか?
活用していますか?

自社リストは重要だ。ということは聞いていても
・自社リストの活用方法がいまいちわからない
・どのみち活用できなからそもそもとっていない

という理由で作っていない、活用していない
これは非常にもったいない。

特にAmazonや楽天などのECモールに取り組んでいる方は
自然と自社リストが溜まっている状態なので、
活用しないと本当もったいないです。

この自社リスト、
実はFacebookを使えばカンタンに作成し、
活用することができます。
その方法、動画で詳しくまとめています。
https://youtu.be/NVXlh54FrIA

さらに、Amazonや楽天で溜まったリストを
Facebookにアップするテンプレートも作っちゃいました。
欲しい方、お早めに!
(Facebookグループにてお渡ししてます。登録無料)
https://www.facebook.com/groups/242668816810902/
※イベントページからダウンロードできます。

なぜ、お早めに!と言ったかというと、
「今後、この手法が使えなくなるかもしれない」
からです。

なぜなら、今は

この先、自社リストを持っていない=売上アップが難しい

と危機感を感じている人が、まだまだ少ないから。

ご存知の通り、プラットフォームの競争はより一層激化。
みんな同じような商品を作り始め、
みんな広告を打ち始めているからです。

ただ、ここで考えなければいけないこと。
「プラットフォームにアクセスする人数や訪れる回数」は
そこまで大幅に変わらない。

戦略を見直さなければいけません。
ライバルがひしめくプラットフォームで戦うのか、
プラットフォームにアクセスしていない方で、見込みある方に
アプローチするのか。(いわゆる潜在顧客)

この潜在顧客にうまくアプローチできるのが
Facebookです。

想像してみてください。

もし自社リストがあり、
うまく自社の「見込み顧客」にアプローチできる仕組みが
作れたなら、

プラットフォームを通さなくても
販売できる仕組みが構築できるかも。。

実はFacebookをうまく使えば、
自社の「見込み顧客」にアプローチすることも、

見込み顧客を元に、
もっと自社の見込み顧客を増やしていくことも可能です。

まだまだあまり認知されていない手法なので、
今のうちに準備しましょう。

P.S.
事務所出禁、自粛だった僕ですが、ついに復活!!
内山社長に許しをもらいました!
ご迷惑を欠けた分、今後ともしっかり尽力しますよ!

それでは、本日も最後までお読みいただきありがとうございます^^