ダメだって!!

昨日、弊社に遊びに来てくれたお客様と
ちょっと打ち合わせ。

話を聞いていると
売りたい商材がある、
ぜひ売っていきたい

商材も他のところに比べ、
差別化できているし、
付加価値もつけ、自信もある。

ということで、
販売を開始したが、
なかなか売れない。

最初売るために
いろいろ売る努力した結果、
最初はよく売れたが、
今は売上が徐々に低下している。

以上の経緯から、
まず、広告レポートを確認させていただき
どんな問題があるかをみさせていただきました。

さっそく、見てみると、、

おお~売れているキーワードがある。

ここはもっと力を入れれば、
もっといきそうだ。

「これ、もっと力いれていきましょう
今、入れてますよね?」

と、聞いたところ、
「いや、あんまり、、」

あれ、ではどこに力をいれてたんですか?
と狙っている場所を聞いてみました。

あら、とんでもないビックキーワード。

しかもAmazonで検索すると、、
おお、、
狙っているキーワードが激戦区。。。

上位5位が3ケタ台、
その中で上位2位は2桁台。

並んでいる商材も安く、
今の価格帯で勝つのは難しそう、、

早急に今狙っている場所を変え、
売れている場所に力をいれるように提案しました。

ご注意いただきたいことは、
検索ボリュームの多い市場=自分の商品が売れる市場
ではないということ。

例えばですが、
渋谷のスクランブル交差点。

1日1,000万人以上が行き来する場所に、
1杯1,000円もするコーヒーを出したら
売れると思います?

おそらく売り上げは
そこまで上がらないと思います。

なぜなら、「渋谷」という街に
行く人は若者が多く、
基本的に「若者」はお金があまりないので、
コーヒー1杯に1,000円も払えないからです。
(ちょっと偏見が入っているかもですが)

というのと同じで、
ビックキーワードを狙う場合、
その購入者の属性を考える必要があります。

ビックキーワードは
ほぼほぼ1語が多いし、
複合キーワードに比べて、要望が少ないんので、
基本的に単価の安い商品であることが
多いと思います。

自分の商材が
ビックキーワードで勝てるのか、
複合キーワードで勝てるのか

とても大事なポイントなので、
しっかりと注意してください。

↓もっと詳しく知りたい方、
続きはLine@で
【AmazonSEO/PPC広告 Line@個別相談室】

■■■お知らせ■■■
~9月末まで限定~
さて、今月でサポートが終了する方が
たくさんいるので、
10月にAmazonSEO/PPCのサポートを
また募集します!

今、このメールで返信し
お申し込みいただければ
20%割引をいたします。
「PPCサポート希望」って連絡ください。

本気で売上をアップされたい方、
現状など詳細を教えてください。
*売上や今後の目標など

期間限定ですので、
ご連絡お待ちしております。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

■追伸1
AmazonSEO/広告設定がわからない、という方
下記コミュニティで質問をどうぞ。
他の方の投稿も確認できます。

あなたがどうしても迷っている問題は
知っている人からすると
実は既に解決済みの問題で
一瞬で解決するかもしれません。

【AmazonSEO/PPC広告 学習コミュニティ】
今なら「無料」で登録できます。

■追伸2
Line@やってます。
AmazonSEO・広告・マーケットに関する
情報を随時お伝えしてます。

どうしても聞きたい
個別の質問についてはこちら。
Line@ならではのエグい情報もお伝えします。
【AmazonSEO/PPC広告 Line@個別相談室】
こちらも今なら「無料」で登録できます。

Line@登録特典として、
SEO対策に有利な
スーパーURLの動画をプレゼント。

SEO対策を本気で行いたい方、
この動画を絶対見てください。

■追伸3
「自社商品を扱っているけれども、検索してもなかなか上位に表示されず、お困りの方」
「広告を打っているけれども、売上に繋がらない、ACOSが高くて困っている方」を対象とした
特別オンライン個別相談会を開催します。

「最短8日で検索上位表示可能 アマゾンSEO/PPC対策 特別オンライン個別相談会」

■メルマガ登録はこちらから
(ご紹介する場合はこちらをお使いください)
【たった2か月で月商300万円から月商1,000万円まで変わった事実知りたくありませんか?】

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*