「父の日」にあげる最適なプレゼントの探し方

昨日コンサルを行なっていた時のこと、
アマゾン内で検索されているキーワードを調べる
サイトがあることをお伝えし、
どんなキーワードで調べられているか、
確認しました。

以前の記事にも書きましたが、
最近のアマゾンでは「クリスマス」「ハロウィン」と言った、
商品そのものではなく、イベント名や用途で検索されていること
が多いです。

これは、アマゾンの使用用途が若干検索エンジンっぽくなっていること、
また、それに対応した商品をアマゾンが表示してくれるほど、
アマゾン内のシステムの精度が上がっているのではないかと思います。

そして、この事実は出品側は知っておいた方が良いですね。
(もちろん広告を打つ際は、商品を表すキーワードで広告を
かけた方が良いですが)

実際には「クリスマス」「ハロウィン」など、
抽象的な言葉が調べらているということ。

なので、自分の商品はどんなキーワードで探されているんだろうと、
改めて考えてみると、どの分野でSEOを強めていけば良いか
わかりますね。

一般的には「ブリーフケース」と呼ばれるものも、
人によっては「ビジネスバッグ」「ビジネスバック」「PC収納ケース」
など、用語が違いますので。

言葉の世界は本当面白い、
言葉一つ違うだけで、全然意味の違うものになっていく。

今後、アマゾンECHOを持って音声で注文する方が増えていくと思います。
おそらく「母の日でなんかオススメの商品ある?」
という問いに対してアマゾンECHOは
これが良いと思います、と一番検索されて売れている商品をアナウンス
するかもしれませんね。

この時、「母の日 オススメ」という検索キーワードでアマゾンECHOに
呼びかけた時、ぜひ紹介してもらいたいですね。

さて、6/17は父の日です。
(ちなみにアマゾンでは「母の日」は月2328万件の検索があるのに対して、
「父の日」は月852万件と半分もありません。)

父の日は何をあげましょう?

お酒好きならやはりお酒でしょうか?
おしゃれしてもらうために洋服でしょうか?
ゲーム好きなお父さんにはゲーム関係の商品でしょうか?

悩みますね。
悩んだらアマゾンで「父の日」と検索して見ましょう。
きっとオススメの商品をアマゾンは出してくれます。

そんな父の日に、どんなキーワードで構えていきましょうか?

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

■■追伸1■■
最新2018年アマゾンベストセラーを取得する
アマゾンSEO/PPCマニュアルが完成しました。
http://www.j-wire.info/bestseller/

今回は特別特典として、マニュアルだけでなく、
・1DAY PPC広告セミナー(5時間)
・インフルエンサーを使ったマッチングシステム(3ヶ月使用無料)
・SEO対策に有効なチェックツール
をご用意しました。
正直これ以上の特典はないと思います。

これからアマゾンで自社商品を販売していきたい、
もっと自社商品の売上を伸ばしていきたいという方は
絶対に見ることをお勧めします。

■■追伸2■■
Line@やってます。
AmazonSEO・広告・マーケットに関する情報を随時お伝えしてます。
友だち追加
Line@登録特典として、約1時間30分のスポンサープロダクト広告設定動画をプレゼント。
スポンサープロダクト広告を理解したい人、必ず確認ください。
正しいスポンサープロダクトの打ち方がわかります。

役に立ったと思った方、是非下記クリックお願いします。

貿易ランキング

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*