購入される確率を上げる方法

先日スーパーに買い物いったとき
めっちゃ不味そうな魚が置いてありました。

ちょっと大きくて臭くて
絶対売れないだろうな〜って思い
隣いた嫁に「これ、だめでしょ」って
言ったら。。。

とんでもないことに
なんと、隣にいたのは、どっかのオバちゃん。

僕を変人扱いしてくれて
どこかへ行ってくれるなら良かったものの
向こうが親しく話しかけてきて
「こういうのはダメよね〜」
「早く捨てなきゃ」
と、ちょっと時間を潰してしまいました。
また、結構恥ずかしかったです。

今後は、この反省を活かし
話しかけるときは、しっかりと人を確認したうえで
話かけるようにしたいと思います。

やはり確認って大事です。
今、広告のリマーケティングをやってます。

リマーケティングって一度アクセスした人に
何回かアプローチする方法です。

例えば、僕の広告にクリックがあった場合、
興味を持っていることが分かります。

そういった人には、もう一度広告を表示するようにします。
1回目は携帯端末で「なんとなく」
見ているだけの可能性があるからです。

そういった人には2回、3回と広告を見せ
興味、関心を持たせることが出来ます。
あまりにも沢山広告を見せると
うざいので3〜4回見せて広告を終了します。

また、すでに購入している人に
広告をクリックされてしまうのは、
もったないので購入した人にも広告を表示しない設定をします。

設定は同じドメイン内で行うと簡単ですが
ドメインが違うところで計測すると、ちょっと面倒です。
しかも、名前は超カッコよく「クロスドメイントラッキング」
と呼びます。
「クロスドメイントラッキング」は、
設定する方法を読むことが面倒だったため
同一ドメインに変更しました。

こういった工夫をすることで
費用を抑えて関心のある人だけに絞り込むことが出来ます。
そして購入される確率を上げます。

しっかりと確認し、やれる事はやりたいと思います。
最後は、やれることは全部やった。
胸を張って言いたいです。

勉強すればするほど
やれること、気づき、新しいアイデアは浮かびます。

チャレンジは永遠に続きますが
それを楽しみ、それを自分から選択する考え方になりたいですね。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*